ロサンゼルスアパレル(ロスアパ)ジップパーカーのサイズ感と購入時の注意点。縮みの有無を確認してみた。

tar

●アメカジ歴15年
●174cm
●着用イメージやサイズ感の参考に。
●実際に使用して、良かったものを記事にしています。

今回は、ロサンゼルスアパレル(ロスアパ)のジップパーカーを実際に着用し、サイズ感やコーデなどをレビューしたいと思います。

ネットで買う場合、着用イメージやサイズ感が気になる人が多いと思うので、記事にしてみました。

この記事の内容

  • ロスアパのジップパーカーのサイズ感(縮みと各部のサイズ)
  • ロスアパのジップパーカーコーデ
  • ロスアパのジップパーカー取り扱い店舗の詳細

ジップパーカーの実際のサイズと縮み

購入したのは、ロスアパのブラック。

シンプルに使い勝手の良いパーカーが欲しいと思い購入しました。

サイズは、Lサイズです。

tar

結論から言うと、縮みは無くほぼサイズ表通りでした。

サイズ表

縮みも見たかったので洗濯後、ガス乾燥機にかけて測定しました。

着丈

70.5cm

サイズ表では、68cm

身幅

61cm

サイズ表では、62cm

肩幅

56.5cm

サイズ表では、59cm

袖丈

63cm

サイズ表では、62cm

測定結果

乾燥機で乾かしてもほぼサイズ表通りでした。

tar

ワンウォッシュ素晴らしいです。

ちなみに今回も、おじさんでした。

僕の担当です。

ロスアパ購入時の注意点

made in USAなので、日本製と比べて縫製が緩い時があります。

画像の様に斜めに縫われていたり、、、(笑)

何度もロスアパの商品を買っていますが、斜め縫いの縫製は初めてです。

しかし、古着やヴィンテージが好きな方は味として楽しめる部分もあるかと思います。

あとは、サイズの表記と実際のサイズを比べると誤差が激しい時があります。

心配な方は、購入後にサイズを測った方が安心です。

ジップパーカーのサイズ感

モデルは、身長174cm、体重61kgの自分です。

サイズ感も丁度良く、一枚でまとまります。

tar

Lサイズでばっちりでした。

無地だからこそ、全体のシルエットや生地にこだわりたいですね。

ジップパーカーもたくさんの種類があって、迷うことが多いと思いますが、買うことによって、コーデがしやすくなり毎日のファッションが楽になりました。

ロスアパのコーデ

とにかくシンプルでサクッと着れます。

14オンスなので、フードが立つ所もポイントです。

ロスアパの取り扱い店舗

今回は、東京にある『ジャラーナ』さんでネット購入。

朝8時までに注文すれば、当日出荷するなど対応も早いので選びました。

レビューもよくて、梱包も丁寧でした。

tar

少しでも参考になれば、嬉しいです。

人気記事

1

そもそもベイカーパンツって何?って方は、こちら。 ベイカーパンツの年代の見分け方 そんな、ベイカーパンツは年代ごとに違いがあり、見分けることが可能です。 今回はヴィンテージとして評価が高い40年代から ...

2

ヴィンテージシャツの年代判別法 40年代(40's) 40年代の特徴は、外に向かって弧を描く鋭角の襟先です。 この襟を『ロングポイント』と呼びます。 50年代(50's) 50年代の特徴は、トップボタ ...

3

レッドキャップ(RED KAP)ワークパンツの種類は?違いは? 『PT20』 レッドキャップ(RED KAP)のロングセラーワークパンツです。 シルエットは、基本的に太めですが微妙にテーパード(裾に向 ...